ぼくは明日、昨日のきみとデートする 映画 動画 フル 無料

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(ぼく明日)の映画動画フル無料視聴方法についてのページです。「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(ぼく明日)のフル動画配信については、映画公開後、予定が分かり次第追記いたします。

僕明日動画フル配信日

配信日:2017年6月17日

以下のビデオサービスで配信中。

TSUTAYA DISCAS

U-NEXT

auビデオパス

お試し期間30日以上&期間内に解約で月額無料

映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(ぼく明日)は、福士蒼汰✕小松菜奈で2016年12月17日全国ロードショー。配給は東映。東映さん、今年はガッポリですね~。冬に恋愛映画はもってこいです。しかもヒロインが女性からも絶大な指示を得ている小松菜奈さん。福士蒼汰さんのファンだけでなく、彼女の真似をしたいファンもこの作品に注目しているのではないでしょうか。最近の恋愛映画は漫画コミックや小説原作が多いですが、この「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」もマンガ、小説と展開されています。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする
>>ぼくは明日、昨日のきみとデートする

物語は、南山高寿(みなみやまたかとし)というキャラクターが、福寿愛美(ふくじゅえみ)という女性キャラに恋をする話。高寿は電車の中で見た愛美に一目惚れをしてしまいます。普段は絶対に告白なんてしない彼でしたが、あまりの気持ちの高ぶりを抑えきれずに玉砕覚悟でアタック!「初恋は大概だめぽ」なジンクスもなんのその、ここはアッサリOKもらいます♡。物語の序盤は夢のようなデートシーンが原作と同様に多いことでしょう(映画はもしかすると、男性のほうが天国気分になるかもしれません。)。しかし、ここからが本番。実は愛美にはある秘密があったのです。

で、何の秘密があるの???ってことなんですが、言っちゃっていいですかね?この作品、「時をかける少女」「君の名は。」「orange」みたいなSF時間軸系なんです。つまり、愛美は高寿が生きている世界の人間ではありません。この辺、原作の説明ではちょっと分かりづらかったのですが、映画でどうコンパクトにしてくれるのか、とても気になっています。マンガでは色々とフラグが立つのですが、その中の一つに「キリンの絵」とかがあります。(意味わかりませんよね。)

ちょっと説明がむづかしいんですが、高寿が生きている世界で5歳⇒10歳と年を重ねていくのは時間としては当たり前なのですが、愛美はその世界では逆算で、若返っていきます。一方、愛美の世界ではこの逆が起こっています。で、ある時間軸で丁度、同じくらいの年齢で重なる部分があり、物語はその時間軸での高寿の世界を描いています。なんで、こんな設定にしたのか、正直良くわからないのですが、時間や次元の隔たりがある中での恋はとても切なく映るものです。原作も大ヒットしています。ということで、こういった交差する限られた時間の中での恋シチュエーションがスキな方にはもってこいの作品です。

映画はどう描くのかわかりませんが、原作ファンは果たして高評価するのか?どちらかと言うと、前知識なしの初見で見たほうが心打つものがあると思います。

error: Content is protected !!