PとJK映画動画フル無料視聴情報が入り次第お知らせするページです。実写映画は土屋太鳳さんと亀梨和也さんが共演!一体どんな映画になるんでしょうか???公開前は、マンガコミック版『PとJK』の内容に触れていきます。

PとJK(7)三次マキ/著
>>PとJK(7)三次マキ/著

『PとJK』は、スマートフォンの漫画サイトにて読みました。この漫画の「P」はPolice=警察官、「JK」は女子高生を表しており、そのタイトルのとおり警察官と女子高生の恋愛ストーリーです。普通はあり得ないその組み合わせ、警察官という職種柄で女子高生に手を出すなんてことあるのか?と思って読み進めていたところ、なんとすぐさま「結婚」という意外な進展に驚きました。もちろん学校や周囲には内緒にしているのですが、その辺をからめたストーリー展開がとても面白かったです。

PとJK 映画 動画 フル 無料

PとJK映画動画フル配信、特典利用で無料視聴できる動画配信サイトがあれば書き足す項目です。警官役は向井理さんのイメージだったのですが、亀梨さんがどう演じてくれるのかも楽しみですね。

20代学生20代学生

『PとJK』の見所は、警察官のカレの生真面目さや頑ななところ、だけど時々は主人公の「歌子」に心を許してしまうところ。

時々ギャグが入っているのですが、シリアスな部分は胸きゅんな感じで、テンポ良く楽しむことができます。また警察官という独特のお仕事をしている人が周りにいないので、どういうことをしているのか?職種的にどういう考え方をするのが正しいのか?といったことが見えてきて、それも興味深かったです。

また漫画の絵柄も、主人公はキュートで、警察官のカレ「功太くん」もなかなか格好よく書けています。読んでいて飽きない漫画の1つです。

女子高生歌子と、佐加野くんは合コンで出会いました。かこは22歳と歳をごまかしていましたが、合コンの席で進められたお酒をかばって飲んでくれた佐加野くんにお礼を言うため帰り際にジュースとお礼をしました。

佐加野くんは帰り送ると話しながら送ってくれましたがかこと仲良くなりたいといってくれました。話の中素直なかこは思わず歳がらばれてしまいます。スルト佐加野くんは職業柄なのか時計を確認して急いでタクシーに乗り帰らせました。次の日の朝、かこが登校中交番の前を通ると佐加野くんがいました。かこは佐加野くんのことが好きになっています。

ここから、読んでいて、キュンキュンする様なかこの行動が面白いです。初めはかこの思いに応えられないと佐加野くんは言っていましたが佐加野くんも、気持ちが抑えられなくなったのかついにプロポーズをしました。かこが先生に頼まれて図書室へ本を取りに行ったとき佐加野くんに指導をいざ受けた先輩たちが、仕返しを考えているのを聞きました。するとかこは、佐加野くんを守ろうとその仕返しの場所へ。そこで佐加野くんを守って頭を殴られました。かこは病院へ行き1日寝ていました。目を覚ますとプロポーズをされてハッピーエンドです。もう一度私もそんな出会いがしたいです。