ひるなかの流星映画動画フル無料視聴方法について後日書き足す予定です。

動画配信予定:以下のビデオサービスで10月18日から配信されます。

TSUTAYA DISCAS

U-NEXT

auビデオパス

どれもお試し期間30日以上&特典で無料視聴可能

「ひるなかの流星:ストーリー」

2011年から2014年にかけて集英社「マーガレット」で連載された、やまもり三香のコミックを「四月は君の嘘」「僕の初恋を君に捧ぐ」「パラダイス・キス」の新城毅彦が映画化。永野芽郁、三浦翔平、白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)らが、青春の甘酸っぱくも愛おしいラブストーリーを紡ぎ出す。田舎でのんびり暮らす高校一年生の与謝野すずめ(永野芽郁)は、両親の海外転勤を機に東京に棲む叔父、諭吉のもとに預けられることに。転校先の高校で出会ったのが担任教師のイケメン・獅子尾五月(三浦翔平)と、女子が大の苦手で一見無愛想なクラスメイト・馬村大輝(白濱亜嵐)。困ったときにいつも助けてくれるヒーローのような獅子尾に、すずめは生まれて初めての恋をする。獅子尾も、すずめの真っ直ぐで純真な様子に惹かれていくが、「教師」という立場から自分に素直になれないでいた。一方、馬村も最初はすずめを鬱陶しく感じていたものの、いつも明るく分け隔てなく接してくれるすずめに、獅子尾のことが好きだと知りつつ惹かれていく・・・。

はたして、この恋の行方は??




。。。というのが大体のあらすじです。動画配信の予定は、分かり次第追記いたします。映画「ひるなかの流星」の劇場公開は2017年3月24日(金)。メインとなる主人公の恋愛に絡んでくるのは主人公の通う高校の教師と男子の同級生。

序盤は教師とのシーンが多く、これは生徒と教師の禁断の恋愛であって、教師の恋敵である同級生は咬ませ犬だなと思っていた。

しかし、途中から同級生との親密度が増していき、最終回近くで主人公は教師と同級生の間で揺れ動く!

こういった恋愛漫画は大抵大人な教師とくっついて終わりというオチがあるが、「ひるなかの流星」は何と読者の予想を大きく裏切り、最終的には咬ませ犬だと思われていた同級生の元へと行くのである。

恋愛漫画玄人(自称)である私は非常に驚いた。恋愛漫画なのに容易に想像できない展開の作品に出会ったのはこれが初めてであった。