映画「きみに読む物語」を観ました。とってもいい映画だった。

きみに読む物語の動画(吹き替え・字幕)は>>U-NEXTにあります。興味のある方はU-NEXTで見放題で配信されていますので、ぜひご覧ください。U-NEXTは新作映画も登録特典を使って無料視聴も出来ます。

きみに読む物語を無料視聴する方法

映画「きみに読む物語」は見放題なので、登録後に何もせずにすぐに再生できますし、お試し期間内好きなだけ観ることが出来ますよ。

新作映画の場合はポイントが必要なので、まU-NEXT登録後に自動的に貰える600ポイントを利用します。

作品名を検索し、ヒットした作品を選択。再生ボタンを押した後、「ポイントを利用して0円レンタル」を選択することで本編が再生されます。ポイント利用の必要な作品は2日間のみの再生なので、この間に観てください。

お試し期間は31日ありますが、U-NEXTには「きみに読む物語」のように、見放題の動画も沢山ありますので目一杯楽しんでくださいね!お試し期間内に解約すれば全て無料で使うことも出来ますよ。

きみに読む物語 感想

わたしは映画館でも動画配信でもなくDVDを借りて来て見たんだけど、養老施設いる認知症の老婆と同じ施設いる老人にノートに書かれた物語を彼女に読み聞かせているます、美人、富豪な女の子と貧乏で田舎暮らしの男の子の恋物語。

これはなんかある話だなって思いましたが,この女の子の名前はアリーで男の子は、裕福な男の子はロンです。アリーは、ノアからアプローチを受けて恋に落ちました。しかし、アリーは反対されて、ノアとアリーは夏も終わり、分かれてしまいましたが、ノアは、毎日手紙を書いて送りましたがアリーからは一度も来ないままで、ノアが徴兵されて戦争に行きましたが、無事に戻って来たがアリーの事を忘れずにいたのですが、ある日、アリーと婚約者ロンが仲良く歩いてるのを見た時に幸せになってほしいと思いましたが、アリーが記事で読んだノアの事が気になって会いに行って、それで再開した2人はまだ互いに忘れない事、手紙を送った事などを話し恋が再燃します。

アリーはノアか論化を選ぶように母親たちに言われてノアを選んだ。という話を何回も聞いて、この話は自分たちの事と気づいたが、一時的なものでした。この映画では、認知症になったアリーにノアが何回も話を聞かせてるのが目に浮かんで、思わずポロッとしたことです。いい話だと思いました。